集合住宅での住まいの防災とは | 東京、神奈川、埼玉、千葉のお部屋さがしならニチワにお任せ下さい!

03-3464-210103-3464-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3495-210103-3495-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3472-210103-3472-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3738-210103-3738-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3725-210103-3725-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3700-210103-3700-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3375-210103-3375-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3204-210103-3204-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3220-210103-3220-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3412-210103-3412-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-5490-210103-5490-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-5879-210103-5879-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3308-210103-3308-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3985-210103-3985-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-5395-210103-5395-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 2月~4月は第三水曜日

03-5834-210103-5834-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-5249-210103-5249-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3888-210103-3888-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-5669-210103-5669-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

042-522-2101042-522-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

045-323-2101045-323-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

045-909-2101045-909-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

048-813-2101048-813-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

047-431-2101047-431-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

CONTACT

集合住宅での住まいの防災とは

2019-05-13 11:05:21

コラム01999のアイキャッチ画像

一つの建物で、多くの世帯が共に暮らす。災害時にはその関係性が大きな支えとなります。
強い建物に住むという「そなえ」に加え、自分で自分を守る方法を知ること、周囲の人と支え合える関係になることが大切です。
少しの知識が災害時の冷静さをつくり、住民同士のゆるやかなコミュニケーションがスムーズな避難を可能にします。

集合住宅での暮らしはいざという時に、自らを助ける自助(じじょ)と世帯を超えて周囲と助け合う共助(きょうじょ)の二つの考えが共存することで災害に強い「そなえ」を生むことに繋がります。

◆自助について
普段からできるそなえとして簡単なことは「部屋を片付けて家具を安全に配置」することです。
災害時の逃げ道となるガラス窓付近や部屋の中央に大きな家具を置かないよう気を付けつることも大事です。避難経路にはものを置かない事も大切ですね。

その他には水や食料品、生活用品などを備蓄しておくことで安心にもつかながります。
少し多めに備えることがポイントです。

◆共助について
いざという時に住民同士で助け合える関係作りが大切です。
普段からの良好な関係がいざという時に大きな力を発揮します。
とはいえご近所関係が希薄なこのご時世にどうやって良好な関係を作ればいいのでしょうか?
簡単にできることは「あいさつ」です。
おはようございます・こんにちは・中にはお疲れ様ですなど、普通の挨拶を日々交わす事でお互いの印象も良くなり、徐々に会話も増えていくのではないでしょうか?

そういった毎日の心がけが自分を守ることにもつながり、いざという時の安心にもつながります。

ニチワでは災害に強い「旭化成ヘーベルメゾン」を始めとしたハウスメーカーの住宅を多数取り扱っております。
お部屋探しの際は防災に対する意識を高め、みなさんが安心して生活できる集合住宅の在り方を一緒に考えていきませんか?
Copyright(c)株式会社ニチワ. All Rights Reserved.