火災保険と地震保険の必要性 | 東京、神奈川、埼玉、千葉のお部屋さがしならニチワにお任せ下さい!

03-3464-210103-3464-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3495-210103-3495-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3472-210103-3472-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3738-210103-3738-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3725-210103-3725-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3700-210103-3700-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3375-210103-3375-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3204-210103-3204-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3220-210103-3220-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3412-210103-3412-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-5490-210103-5490-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-5879-210103-5879-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3308-210103-3308-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3985-210103-3985-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-5395-210103-5395-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 2月~4月は第三水曜日

03-5834-210103-5834-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-5249-210103-5249-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-3888-210103-3888-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

03-5669-210103-5669-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

042-522-2101042-522-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

045-323-2101045-323-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

045-909-2101045-909-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

048-813-2101048-813-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

047-431-2101047-431-2101 営業時間10:00~18:00 定休日 6月~12月の第二日曜日、5月・6月・8月・10月・11月の第三水曜日

CONTACT

火災保険と地震保険の必要性

2019-10-21 17:25:14

コラム02497のアイキャッチ画像

■火災保険について


賃貸物件を借りる際、お支払い頂く初期費用の中には火災保険という項目があります。

読んで字の如く、火事が起きた際に自分の家財道具を守るために加入していただく損害保険です。

賃貸物件に限らず、持ち家の方でも8割以上の方が加入しているとてもメジャーな保険です。




火災保険に加入しないと以下のリスクを抱えることになります。

・火事、落雷による被害

・台風や竜巻などによる風災被害 

・ゲリラ豪雨や河川の氾濫などによる水災被害


基本的にはどこの保険会社でも上記の補償が組み込まれています。

いずれも被害額が高くなるものばかりですので、ご自分が加入している火災保険の補償内容を確認してみてはいかがでしょう。

■火災保険で補償出来ない火事がある

火事の原因には放火や火の不始末など様々な理由がありますが、火災保険で支払えないケースもあります。

1.自分で火をつけた場合…第三者による放火に見立てて保険金を不正に受け取ろうとする場合です。

2.重過失…「寝室での寝たばこ」や「天ぷら等、油を大量に使っている最中に放置する」「ストーブの近くに燃えやすい物を置いておく」等
火事になる可能性が容易に想像できるという点で、保険金が支払えなかった事例があります。

3.地震による火災…意外かもしれませんが、地震による火災は地震災害の発生確率と損害額の予測が難しく、巨大地震が発生した際にその被害が莫大なものになる可能性が高いことから、火災保険ではお支払い対象外となっています。
※火災保険でもお見舞金程度の保険金が出ることはありますが、これでの復旧は難しいでしょう。

■火災保険の保険金支払いについて
ほとんどの保険会社が実損払いという方式を取っています。設定している保険金額を上限に、実際に被害にあった金額をお支払いします。






■地震保険について
地震保険の加入率は3割~5割と、火災保険と比べると少数となっています。




加入していないと以下のリスクを抱えることになります。

・地震による倒壊被害

・地震による火災被害

・地震による津波被害

基本的には地震が原因の損害は全て地震保険からの補償となります。

■地震保険の保険金支払いについて
地震保険は被害の割合に応じて4段階のお支払いがあります。

・一部損(家財全体の時価の10%~30%未満)
地震保険金額の5%が支払われます。

・小半損(家財全体の時価の30%~60%未満)
地震保険金額の30%が支払われます。

・大半損(家財全体の時価の60%~80%未満)
地震保険金額の60%が支払われます。

・全損(家財全体の時価の80%以上)
地震保険金額が満額支払われます。


地震保険では、迅速な保険金のお支払いを実現する必要があるため、上記の4段階に応じたお支払いとなっています。
これは火災保険のように実際の損害を補償して建物を修理したり、再築するためのものではなく、被災した後の生活再建を目的としているためです。


損害保険は「言われるがまま加入している」という方も多いと思います。

当社ではご希望に応じて地震保険のご加入も承っておりますので

ご興味があればスタッフまでお問い合わせください。

Copyright(c)株式会社ニチワ. All Rights Reserved.